ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

アラサー独女のネガティブあるある4つ

   

アラサーになると周りの女性たちは結婚ばかり!
独身で結婚の予定もないアラサー女子の中には「この先どうなるんだろう?」
という不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

今回はあえてネガティブなアラサー女子あるあるをまとめてみました。

アラサー1

親、親戚、友人の干渉

実家が田舎のアラサー独女なら経験したことがある人は多いのではないでしょうか?
大抵の人は“自分が通って来た道”を最適なものだと思っています。
それ以外の生き方をしている人を見ると「自分が否定された気分になる」ので、
自分と同じ生き方を押し付けようとするのではないのでしょうか。

 
友達からの誘いが減った

仲の良かった友達が結婚して遠方へお嫁に行ってしまったり、
転職やキャリアアップで遊べる時間が減ってしまったり。
結婚や出産をきっかけに話題が全く合わなくなって
自然と疎遠になってしまうことも珍しくありません。
気が付いたら休日の予定が埋まらない…
そんな状況に寂しさや焦りを感じてしまうのは仕方ないですよね。

 
合コンで男性たちがもはや若い子しか見ていない

「男って若い子が好きなのよね!」と、妙に余裕かましてしまうのもアラサー独女の特徴です。
その物わかりのよさと諦めが、より一層男性を遠ざけてしまうのでしょうか....

 
恋愛が不毛になってくる

好きな人がいるのは良いことですが、その相手が既婚者や遊び人.....
すっぱりと関係を終わらせて新しい恋愛をするべきなのですが、
でも好きになってしまった以上はなかなかあきらめられないのが困るところ。
そんな不毛な恋愛がやめられなかったり、過去の辛い恋愛を引きずって臆病になり
新しい出会いに踏み出せないアラサー独女は多いです。

Sad woman on bed with her husband sleeping in the background

いかがでしたか?
今回はネガティブな面だけの紹介でしたが、アラサー独女といえどまだまだ女の子。
年を重ねるにつれて輝きを増している部分もたくさんあります。
自分と周りと比べて焦ったりせず、余裕のあるオトナになりましょう。

 

 - 恋愛・失恋, 生活・モラル ,

test

あああああああ

×