ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

それって一匹狼タイプ?ただの仲間はずれ?

   

 

和を尊ぶ意識の強い日本人。出る杭は打たれる、なんて諺もありますよね。
なるべく人と同じであることが良いとされる風潮は相変わらずありますよね。
そんな中、どこの集団にも一人ひょうひょうとしている人っていませんか。
いわゆる一匹狼タイプなのか単に仲間はずれにされているのか、その違いは何なのでしょう。

一匹狼タイプに見られるのは…
 
狼

とにかく堂々としているこのタイプ。他人の顔色なんか伺いません。
他人に合わせるのは苦手ですが、1対1なら結構話せるのもこのタイプですね。
「あの人、いつも一人だよね」と話題に出ても「いやー、話すと意外に良い人だよ」
などと誰かしらフォローを入れてもらえるので、
単独行動も個性として受け入れられることが多いみたいです。

仲間はずれにしか見えないのは…
 
狼2

なんだかくら~いオーラをまとっていることが多く、
周囲の様子を気にしているようなそぶりが見られると、
仲間はずれになっているように見えます。
「あの人、友達いないよね」と言われても誰からもフォローされないどころか
意地悪な人の標的になって、あることないこと噂を流されてしまうこともあります。
本人は単に人見知りで他人といるのが苦手なだけかもしれませんが、
くらいオーラを漂わせるのは危険ですね。

まとめ

他人に合わせるのは面倒くさいけど安心感がありますよね。
でもやっぱり時には一人でのびのびと行動するのも良いものですよ。
時には一匹狼タイプの真似をしてみるのはいかがですか

 

 - 生活・モラル

test

あああああああ

×