ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

「洗顔」「水分補給」「油分補給」♪基本のまつげケアをきちんとしよう!

   

痛んだまつげをきちんとケアしよう!

毎日ルーティンで流れ作業としてスキンケアをしていませんか?
今、振り返りたい正しい基礎化粧品の使い方をご紹介します。

1ajshbdc
【引用:pinterest

手順の基本は「洗顔」「水分補給」「油分補給」

きちんと正しく使用することで、2倍も3倍もきちんと効果を感じることができるようになります。
基礎化粧品は読んで字のごとく「肌の基礎をきちんと整える化粧品」です。
手順の基本は「洗顔」「水分補給」「油分補給」です。

まずは洗顔です。メイクをしている方はクレンジングからです。
クレンジングは一気に落としてはだめです。
目元、口元はとても皮膚が薄く、ごしごし洗うと色素沈着を起こし、乾燥しやすくもあるので、シワの原因にもなります。

濃いめのメイクをしたときには専用のリムーバーをコットンに付き、しっとりと浸したもので優しくメイクオフしましょう。そしてクレンジングも汚れを落とす大切なステップです。

泡だてて、できるだけ直接肌に手がふれないくらい泡で優しく汚れを落としましょう。

2sadva
【引用:pinterest

次のステップは化粧水→(美容液)→乳液

しっかりと汚れを落とすと角質層まで化粧水を浸透させることができます。
肌の潤いを入れるということはこの化粧水を入れることがとても大切です。

きちんと肌がもちっと手にくっつくまで浸透させると次のステップがスムーズになります。
化粧水の後は美容液です。絶対必要なものではありませんが、トラブルなど気になることがある人はきちんと塗りましょう。

そして最後の仕上げはクリームです。
べたつくのが苦手な人は乳液でもOKです。これを塗らないとせっかく入れこんだ化粧水が蒸発してしまいます。

油分できちんと蓋をして蒸発を防ぐようにしてください。

3ajhsdc
【引用:pinterest

 - 美容・ダイエット ,

test

あああああああ

×