忙しい冬を乗り切る!美容食の代表は牡蠣!

      2016/01/12

美容食の代表牡蠣

1kjhvk
【引用:sendaimiyagidc

牡蠣は【海のミルク】?!

牡蠣は海のミルクと言われる程栄養素が多く含まれています。
亜鉛、鉄、ビタミンB1,B2,B6,C,葉酸など肌に良いものがたくさんです。

特に亜鉛はあらゆる食材の中で一番含まれていると言われています。
亜鉛は普段の食事の中ではなかなかとりにくく、サプリメントなどで摂取している方も多いと思います。

亜鉛によって肌のターンオーバーが正常に行われる手伝いをし、ニキビは肌荒れを早く治すことも期待できるとても嬉しい栄養素です。
もちろん髪や爪の美しさをキープするためにも必須の栄養素です。

2jhvk
【引用:livedoor

摂取のポイント

牡蠣は鍋や、酒蒸し、汁物に入れる、など調理法はとても簡単なものが多いです。

またビタミンCやクエン酸と一緒に摂ると吸収がアップするので一緒にとることをおすすめします。
例えばビタミンCとクエン酸、その両方が含まれた食べ物はレモンが代表的です。
焼いた牡蠣や鍋などにもしぼったレモンをかけるのはとても理にかなっているということです。

美味しく、体に良く摂取するように心がけましょう。
逆に食品添加物と一緒に摂ると吸収率はとても悪くなるので気をつけてください。

特に妊娠中の女性には亜鉛が必要です。食事で摂取するには毒性は低いので、安心して食べてください。

3hvlh
【引用:tabiiro

 - グルメ・健康

test

あああああああ

×