伝説の武将・真田幸村を演じる堺雅人。大河ドラマ「真田丸」が熱い!

   

ここ数年、女性を取り込もうと妙な路線を走っていた大河ドラマですが、今年は久しぶりに有名武将を主役にした歴史ドラマが期待できそうです。まとめてみました。

①日本一の強者(ひのもといちのつわもの)と言われた伝説の武将・真田幸村(真田信繁)

1av
引用:amazonaws

1567年、真田昌幸の次男として信濃国で生まれた、と言われています。元は国衆であったが、豊臣秀吉の世に大名となったそうです。大河ドラマのタイトルともなっている「真田丸」とは、豊臣と徳川の戦いである「大阪冬の陣」における出来事です。大阪城の弱点と言われていた場所に真田丸と呼ばれる出城を築き、徳川勢を追いやったことで、真田信繁の名が一躍有名になりました。なお、真田信繁と真田幸村は同一人物です。幸村の名の方が有名ですが、信繁が本名だそうです。

②脚本は三谷幸喜さん

2av
引用:dot
2014年5月12日に2016年の大河ドラマの脚本を三谷幸喜さんが務めることが発表されました。三谷幸喜さんと言えば、「THE有頂天ホテル」や「ステキな金縛り」などの作品が大ヒットを記録しましたね。大河は今回2作品目となります。一体、どんなストーリーになるのか楽しみですね。

③主役は「倍返しだ!」で有名な堺雅人さん

「三谷作品を50回分演じられる!」という理由で大河への出演依頼を即決で引き受けたそうです。堺雅人さんと言えば「倍返しだ!」が有名ですが、「新選組」や「篤姫」など時代劇物も数多く出演されています。妻である女優の菅野美穂さんとも映画「大奥」をきっかけに交際したそうです。
☆三谷幸喜と堺雅人のコンビ、そしてモデルとなるのが真田幸村!これで面白くならないはずがない、という組み合わせです。妙な恋愛物はもうたくさん。今年こそ大河ドラマらしい壮大なスケールの歴史ドラマが見られることを期待したいと思います☆

 - 芸能・メディア , ,

test

あああああああ

×