簡単に気分を変えれるプチ模様替え♡カーテンタッセルにこだわってみよう!

      2016/01/24

部屋の模様替えをしたいなぁ、と思っても、なかなか難しいですよね。
そんな時にお勧めなのがプチ模様替え。今回はカーテンタッセルを変える方法をご紹介したいと思います。

タッセルとは?

タッセルとは、カーテンを束ねるときに使う紐もしくは房(ふさ)のことです。既製品を買うとカーテンと同じ布で作られたタッセルが付属しているかと思います。

オリジナルタッセル

タッセルを好みの物に替えるだけで部屋のイメージがパッと変わります。様々な種類がありますので、既存のカーテンに合うデザインのものを選びましょう。

①たっぷり房のついた豪華なタイプ

1sadccc
引用:rakuten

たっぷりとした房が付いているタイプで豪華な感じになります。種類も豊富にあるため、きっと自宅のカーテンに合う商品が見つかると思いますよ。

②房掛け要らずのマグネットタイプ

2awdvcv
引用:curtainkyaku

房掛け要らずのマグネットタイプです。画像の商品はお花がアクセントになっています。シンプルなタイプやボンボンになっているものなど、様々な商品があります。

④フェイクグリーンのタイプ

3asdvd
引用:bellemaison

フェイクグリーンのタッセルです。優しい雰囲気が嬉しいですね。

⑤子どもが喜ぶ・ぬいぐるみタイプ

4asdc
引用:rakuten

画像の商品は手にマグネットが付いているタイプですが、紐でが付いているぬいぐるみタイプもあります。どれも可愛いので子どもが喜ぶこと間違いなし!

☆他にも様々なタイプのカーテンタッセルがあります。自分の好きな糸を使って手作りする人もいるみたいです。今度の休みにカーテンタッセルを新しく変えてみるのはいかがですか☆

 - 生活・裏ワザ

test

あああああああ

×