順風満帆のように見えて・・・実は苦労人の綾瀬はるか

      2016/02/17

綾瀬はるかは苦労人!?

002
引用:cmjapan

今やドラマ、映画にかかすことのできない女優といえば綾瀬はるかさんですよね。
キュートな笑顔と、清楚さが大和撫子という感じで正にTHE日本の女優っていう感じですよね!
2013年には大物女優の登竜門とも言われているNHKの大河ドラマ「八重の桜」に出演し、見事な演技を披露されましたよね。

今や彼女は、日本を代表する女優になったと言っても過言ではないのではないでしょうか。
そんな、大活躍中の綾瀬はるかさんですが、ここまでの道のりはそんなに簡単なものではなかったといいます。

綾瀬はるか、女優として花開く前の苦労時代

綾瀬はるかさんくらいの女優となると、デビューした当初から活躍してたんじゃないの?って思ってしまいますよね。
でも、実は彼女、デビューしてから結構苦労してるんですよね。
綾瀬はるかさんは2000年のホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞したことをきっかけに芸能界デビューしてるんですよ。
ProfilePicture
引用:watch
しかし、そこから女優の仕事がバンバンはいってきているのかって言ったらそうじゃないんですよね。
女優さんというよりも、グラビアアイドルとしての仕事が多かったんだとか。

そして、なれない仕事のストレスと上京してきたことによるホームシックもあって激太りしてしまい、ドラマなどのオーディションでは全く相手にされなかったといいます。
しかし、2004年に転機が訪れます。
あの大人気映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のヒロインに抜擢され、日本中を感動させる演技を魅せつけるのです。
そこからというもの女優綾瀬はるかの快進撃がはじまるというわけなんですね。

苦しい時代でも諦めずに努力した結果つかむことができた彼女の現在。
苦労を乗り越えた彼女という前置きがあると綾瀬はるかを見る目がちょっと変わりそうですね。

 - 芸能・メディア , , ,

test

あああああああ

×