ハッピーになれる?! 魔法の言葉を知っておこう!!

      2016/02/19

モノは言いよう! 気持ちがプラスになる言い換え

1l;jl
引用:photo-ac

何気なく呟いた言葉で、知らないうちに人に不快感を与えていることがあります。同じような意味の言葉でも、目線を変えたり、否定するより肯定することを意識して話すだけで随分とポジティブに聞こえるものです。いくつかの例と共に、ぜひ印象の違いを感じてみてください。

「どれでもいいよ」→「どれもいいね」
「これは美味しい」→「これも美味しいね」
「これでいい」→「これがいい」
「○○のせいで」→「○○のおかげで」
「わざわざありがとう」→「ご丁寧にありがとう」
「してあげようか?」→「させてもらえる?」
「遅いね」→「早く来るといいね」
「○○は3時まで戻りません」→「○○は3時過ぎなら戻ります」
「○○しないと××できない」→「○○すれば××できる」
「もう5分しかない」→「まだ5分ある」
「やってみるけど難しそうだね」→「難しそうだけどやってみるね」

究極の言葉「ありがとう」

2jkl.jklj
引用:photo-ac

言葉の最後に「ありがとう」を付けるだけで相手の気持ちは随分ハッピーになります。たとえば別れ際に「今日は楽しかった、ありがとう」、食事をしたあとに「美味しかったよ、ありがとう」、それだけで言われた相手は嬉しくなるものです。
叱られたり注意されたときでも「教えていただいてありがとう」、「指摘していただいてありがとう」と感謝の気持ちを忘れずに。

 - 生活・モラル

test

あああああああ

×