結婚式、披露宴、二次会に呼ばれたら何を着ればいいの?

   

結婚式や披露宴は友人だけでなく、親族、職場の関係者などがたくさん来るので、出席するときの服装には気を付けなければなりません。

1jkkb
引用:photo-ac

結婚式に出るときは

神前仏前の前で肌を出すのはタブーと言われています。露出の大きなドレスのときは上着やスカーフなどを羽織りましょう。
教会のバージンロードは新郎新婦とその父親などが踏む神聖な場所です。会場に入るとき踏んではいけません。端っこを通って席に着くようにしましょう。
式だけに出るときは基本的にお祝儀はいりません。

披露宴に出るときは

ホテルや式場での披露宴は礼装でいくのがマナーです。昼間の披露宴は露出の少ないドレスやスーツなどで上品に。アクセサリーはパールがおススメです。
夕方以降の披露宴なら肩やデコルテのあいたドレスに華やかなアクセサリーでも構いません。

2kbjhkvk
引用:photo-ac

会場は黒留袖や黒スーツが多いので、女性は明るい色のドレスを選んだほうが全体が華やかになります。ただし花嫁より目立つ服装や、ウエディングドレスとかぶる白はNGです。若い未婚女性なら振袖が艶やかでいいですね。ミセスなら訪問着か付け下げを選びましょう。
バッグはヘビ革やトカゲ革などは殺生を意味するので避けたほうが無難です。靴はオープントゥやサンダルは避けてパンプスを。生足や網タイツは避け、肌色のストッキングを履きましょう。

二次会に出るときは

3jblkblb
引用:photo-ac

和服なら訪問着や付け下げほどかしこまらず、小紋でもOKです。
特に服装の決まりはなくても、二次会は夜の場合が多いので華やかさを意識しましょう。招待状に「平服」と書いてあっても普段着のことではありません。ジーンズやスニーカー履きは失礼です。

 - ファッション

test

あああああああ

×