ムカつくウワサ話の対処法

      2016/02/25

ウワサ話は脚色されるもの

1jvljv
引用:photo-ac

オバサンに限らず、ウワサ好きの女子は沢山います。ウワサはそのまま真実がきちんと伝わることはまずなくて、大抵は尾ヒレが付き、面白おかしく大袈裟に広がって行くものです。たとえば「○○さん、××先輩にランチごちそうになったらしいわよ。前にも△△くんに焼肉おごってもらってたわよね。相変わらずたかるのが上手ね」なんて。
本当は××先輩が○○さんに以前何かお世話になったのかも知れません。だけどごちそうになったことだけが独り歩きしてしまうのです。
そんなウワサ話が巡り回って自分の耳に入って来たら、やはりいい気はしませんよね。そんなとき、どう対処していますか?

笑って躱して

2kvblsbd
引用:photo-ac

「一体誰から聞いたのよ」と追及したり「違うのよ、あれは」と必死に否定しないほうが良いでしょう。本当のことを言われてムキになっているように誤解されてしまいます。
じゃあ、どうすれば良いのかと言うと「どこでそんな話になって行っちゃったんだろう」と困惑したそぶりを見せ、「みんな想像力が豊かだね」と笑っておきましょう。ウワサを流す人の多くは、その人に対する「妬み」や「僻み」です。そもそも真剣に取り合う必要なんてありません。相手は缶コーヒーの1本も男性に買ってもらったことのない可哀そうな女子かも知れません。そう思って、笑って躱して放っておきましょう。それがスマートな大人女子です。

 - 愚痴・独り言

test

あああああああ

×