花のある暮らしをしてみませんか

      2016/02/28

暦の上では立春を過ぎ、寒さも大分やわらいできましたね。季節はもうじき春です。冬の間、土の中で眠っていた命が芽吹く季節です。この春から暮らしに花を取り入れてみませんか?

①春に咲く花

1ksajdn
引用:topicks

春にはたくさんの花が咲きます。桜の花やチューリップ、ラベンダー、マーガレット、パンジー、ペチュニア、デージーなどなど、様々な花が咲き、私たちの目を楽しませてくれます。

②初心者にお勧めなのは?

春にはたくさんの花が咲きますが、花を咲かせるのはなかなか難しいですよね。子どもの頃、学校の活動の一環で花を植えて、お世話を忘れて枯らしてしまったなんて記憶があるのではないでしょうか。この春初めて花を育てるなら、パンジー、ビオラ、マーガレットなどがお勧めです。冬から春に向けて長い間楽しむことができ、花壇やベランダを華やかにしてくれます。

③ポイントは土と苗選び

2asndk
引用:ameblo

天地返し

ガーデニングは土が大切です。新しく土を買ってくる場合は必要ありませんが、家にある土を使う場合には花の苗を植える前に「天地返し」という作業をしましょう。花壇やコンテナの土をひっくり返し冬の寒さに触れさせることで、土の中にいる害虫の卵や幼虫、病原菌を駆除し、土中に酸素を取り入れて、土をふかふかにすることができます。

苗選び

種から育てるのは難しいため、最初は苗から育てることをお勧めします。しかし、店頭にある苗がすべて良い苗かというとそうではありません。特に、ポットのまま成長しすぎてしまった苗は植え替えてもきれいに育ちません。小ぶりで下葉までついたもの、茎が太いもの、株張りの良いものを選ぶようにしましょう。
☆いかがでしたか?造花にはない生花特有の美しさを手間も含めて楽しんでいただけたらと思います☆

 - 健康, 生活・モラル

test

あああああああ

×