ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

清原元選手、500万で保釈後、病院へ直行

      2016/03/26

先日逮捕された清原元選手が3月17日に保釈されました。

①保釈金は500万、身元引受人は父

1adca
引用:mana-bunbun.com

覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された清原和博元選手(48)が3月17日に保釈されました。身元引受人は父(78)になったとみられています。スター選手として輝かしい人生を歩んできた清原元選手はきっと自慢の息子だったことでしょう。78歳になってから息子を救うために引き受けたと言われています。

②保釈後は病院へ直行

他の芸能人の時には保釈後、インタビューに応じ謝罪の言葉などが聞かれましたが、清原元選手の場合は、病院へ直行することとなりました。清原元選手を乗せた車の後部座席はカーテンで覆われ、表情をうかがうこともできなかったようです。彼には持病の糖尿病を治療するためだそうです。薬物依存を治療するよりも先に糖尿病の治療をしなければいけないほど、症状が重いようです。

③予想される量刑は?

2asdfca
引用:omoron.net

逮捕当時、自宅マンションに所持していた覚せい剤の量は0.047gだったことや有名人であることから、懲役2年前後、執行猶予4年の判決が予想されるそうです。世間を騒がせた割に罪はそれほど重くないようですが、今後は身体の変調や後遺症などが一生つきまとうかもしれませんね。
☆一時代を築いた野球界のスター選手がこのような形になってしまうとは誰も予想できなかったのではないでしょうか。この一見が覚せい剤撲滅につながることを願うばかりです☆

 - 芸能・メディア

test

あああああああ

×