ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

キムヨナの後継者?!韓国の天才少女(11)がスゴイ

      2016/03/29

①11歳で韓国を制覇した天才少女「ユ・ヨン」

1sac
引用:sankei

今韓国で「天才少女」と話題になっているのは、弱冠11歳の「ユ・ヨン」選手です。今年1月に行われた韓国の全国選手権を史上最年少で制しました。これはキム・ヨナ元選手が持っていた記録を塗り替えての最年少優勝でした。

②キム・ヨナも認める逸材

2asdc
引用:yahoo
浅田真央選手とライバルとして競い合い、オリンピックで金メダルをとったフィギュアスケートの女王、キム・ヨナ元選手もユ・ヨン選手を認めています。曰く「彼女は若かった時の私よりも上」と。

③2回のレッスンでシングルをマスター

ユ・ヨン選手は5歳のとき、初めてリンクに立ったそうです。そして2回レッスンを受けただけで、シングルアクセルをマスターしてしまったそうです。まだ11歳、スケートを始めて6年しか経っていませんが、毎日6時間のトレーニングが彼女の才能を押し上げているそうです。

④切磋琢磨する「ヨナ・チルドレン」

3asdv
引用:ameblo

平昌冬季五輪を控え、キム・ヨナの後継者探しが激しくなっている韓国国内。1997年生まれのパク・ソヨン選手やキム・ヘジン選手だけではなく、ユ・ヨン選手の出現で10歳から12歳の少女たちにも期待が集まっているようです。
☆11歳にして先輩スケーターを抜いて優勝するなんてスゴ過ぎますね♪1日6時間、1つのことを頑張り続ける若き天才少女に感服しちゃいます☆

 - スポーツ ,

test

あああああああ

×