ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

冷凍フルーツが便利で栄養価も高い!レンジで簡単、必要な分だけジャムを作れちゃう方法もご紹介

   

忙しい人の強い味方、冷凍食品は便利ですよね。
チャーハンやスパゲティ、おにぎりなどそのまま食事になるものだけではなく、里芋やグリーンピースといった食材も冷凍で売っています。今回、お勧めするのは冷凍のフルーツです。

①冷凍の方が生より栄養価が高い!

1asd,jb
引用:rssing

なんとなく手抜きなイメージが強い冷凍食品ですが、フルーツを冷凍すると生よりも栄養価が高くなることがチェスター大学(英)の研究結果により判明しました。あらゆるフルーツにおいて、ビタミンCや抗酸化物質の含有量が高いそうです。

②一般家庭向けの冷凍フルーツ

2asdkjv
引用:omoti

スーパーで良く見かけるのはブルーベリーやクランベリーなどベリー系ですね。ブルーベリーに好みの量の砂糖をのせてレンチンすれば、あっという間にジャムができます。パンやヨーグルトと一緒に食べれば激ウマです。他にもマンゴーやキウイ、ライチなどもおなじみになってきましたね。

③自分で冷凍する方法

3asdlkv
引用:yahoo

気付くと真っ黒になるバナナも冷凍すれば日持ちします。方法は、皮を剥いてラップで巻くだけ。他にも、ぶどうは洗わず茎を少し残して密封して冷凍、パイナップルは一口大に切って密封して冷凍、柿はそのまま冷凍庫にポイ、でOK!
☆冷凍フルーツなんて美味しくなさそうな感じがしますが、かなり使えますよ。試してみてください☆

 - グルメ・健康

test

あああああああ

×