ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

3月末で現役引退となる小塚崇彦選手・妻は80億円の負債を経験した元お嬢様アナ

      2016/03/29

①フィギュア界のサラブレット

1lsadvkj
引用:livedoor

地元愛知には旧満州のフィギュアスケートチャンピオンだった祖父の名を冠した「小塚杯」があり、母も叔母もフィギュアスケート選手で父はグルノーブルオリンピック日本代表だったという小塚崇彦選手。フィギュア界ではサラブレットと呼ばれていた。

②主な成績

2aklsdjv
引用:moneytalk

高橋大輔、織田信成に続き、日本人男子として3人目の世界ジュニア選手権優勝を果たした小塚選手は、日本男子フィギュアを牽引していく存在だった。バンクーバーオリンピックでは総合8位入賞を果たし、日本人で四回転ジャンプが認定された史上2人目となった。その後の全日本選手権では優勝、世界選手権では銀メダル獲得と活躍が続く。しかし2013年頃よりケガの影響か不調となり、ソチオリンピックの代表には落選した。

③3月末で現役引退・トヨタ従業員として活動予定

小塚選手のオフィシャルサイトには、3月15日付で現役引退についての記事がトップで掲載されている。引退を決意したことや現役時代の思い出、また4月17日にスターズオンアイス最終公演に出演することが記されている。なお、サイトは4月4日に閉鎖される。

③結婚相手は元お嬢様アナ

3sajdb
引用:girlschannel

今年の2月に結婚を発表。お相手はフジテレビの大島由香里アナウンサーだ。5歳年上の姉さん女房、美人で性格が良く、学生時代はバレーボール部の副キャプテンを務めていた。だが、順風満帆な人生を送ってきたかというとそうでもない。有名なお嬢様学校に通うも高校時代に父の会社が倒産、一時は80億円もの負債を抱えていたそうだ。そんな逆境にも耐え、結婚後も仕事を続けるという大島アナは小塚選手の強い味方となってくれることだろう。
☆テレビカメラに向けてのパフォーマンスが印象的だった小塚選手。現役引退というと寂しい感じしますね☆

 - スポーツ ,

test

あああああああ

×