ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

髭男爵 山田ルイ53世の壮絶人生とは!?

      2016/04/02

髭男爵の太い方 山田ルイ53世の激動人生

2000112_201107240190144001311491600c
引用:oricon

ルネッサーンス!ついつい口ずさんでしまいたくなる、このフレーズ。
このフレーズはお笑い芸人コンビ髭男爵によって生み出され、数年前には一大ブームとなりましたよね。
飲み屋に入れば、おじさんたちがこぞってルネッサーンス!と言っていたものです。
髭男爵はメガネをかけた樋口くんと、ぽっちゃりでひげの山田ルイ53世の二人のコンビで、貴族を模した格好をしています。
しかし、実はコンビの一人、山田ルイ53世の人生はネタでやっている貴族とは程遠い激動のものだったらしいんですよね。

神童から、ひきこもり、大学中退そして芸人へ

AS20150117002767_comm
引用:asahicom

山田ルイ53世は今では芸人としてテレビなどで馬鹿なことをやってはいますが、実は小さい頃はものすごく勉強ができる子だったのだとか。
まわりの子からはもてはやされ、近所の人たちには神童扱いされ、東大確実とまで言われていたほどだったらしいんですよ。
しかし、山田さんは中学二年生のときウンコを漏らしたことがきっかけとなり、ひきこもりになってしまうのです。
中学二年生から20歳になるまでひきこもり生活を続けていたんだとか。
相当長い期間ですよね・・。
ですが、同級生の成人式をテレビで見たのがきっかけで、これはまずいと一念発起し、大検をうけて大学に入学。
しかし、大学に入学するも、神童時代のプライドが邪魔をして「東大にいくはずだった自分が何故こんなところに」と自問自答した結果、大学を中退し芸人の道へ。
そして、24歳で樋口くんと出会いコンビを結成、売れない芸人時代をすごす。
32歳でルネッサーンスがヒットし今に至るというわけです。
芸人だから、どうせ学生時代から人気者の道を歩んできたんだと思いがちですが、こんな激動の人生を歩んできたということを知るとガラッと山田ルイ53世見る目がかわってしまいますね。
がんばれ髭男爵!

 - 芸能・メディア ,

test

あああああああ

×