ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

乙武の妻、旦那の世話から解放されたかった?!

   

①自ら5人との不倫を認めた乙武氏

1aksj.bca
引用:twitter

事の発端は、乙武氏が自ら不倫を認めたことだろう。しかもご丁寧に5人と不倫していたというから驚きだ。何もそんな詳細に話さなくても…と思った人は多いだろう。

②実は日常的に不倫しまくっていた?

2askdjbcds
引用:uwaki

新潮の記事に出て話題となった20代の女性は、乙武さんのかばん持ちだったようだ。家賃なしで事務所に住み、交際期間は4年にもなるという。しかも乙武氏は「僕の彼女」と周囲に紹介していたそうだから驚きだ。

③妻が謝罪した理由とは?

世間では被害者である妻に謝罪させた、と叩かれまくっているが、なぜ妻は謝罪したのだろうか?

選挙対策の一環?

選挙対策の一環として自民党が指示したという話がある。不倫問題が出るまでは乙武氏が出馬するという話は決まっていたのだから、この説には説得力がある。夫の不倫は妻が至らないから、なんて古臭い考えを言い出しそうなのも自民党っぽい。

不倫は妻が許容していたことだった?

週刊文春のインタビューによると、不倫は妻が許容していたとも捉えられる。だから原因の一因が妻自身にもあると謝罪した、という話だ。乙武氏は生まれつき両手両足がないのは有名だろう。しかし、性欲は人並みもしくはそれ以上にあるらしい。自分で処理できない辛さはわからないが想像できなくもない。だが、3人の子どもの世話で疲れている身としては夜の夫婦生活まで応じるのは大変だった、とのこと。割り切ってしまえば愛人が夫の世話をしてくれる間は自分が休める、とも考えられるのかもしれない。
☆夫婦で納得しているなら、周囲が叩きまくる必要はないのかもしれないが、爽やかなイメージの乙武氏が不倫していたというのは、何だか裏切られた気がしますね☆

 - 芸能・メディア , ,

test

あああああああ

×