ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

お宝鑑定団降板の石坂浩二はお宝を愛しすぎ!?

   

お宝鑑定団、石坂浩二降板騒動の真相とは?

ent1601280013-p1
引用:sankei

お宝鑑定団は今はもう引退されている島田紳助さんと、今回騒動になっている石坂浩二さんとのコンビが司会をつとめ、著名な鑑定士たちが素人さんがもってきたお宝を鑑定するという番組です。
この、お宝鑑定団は放送開始から安定した視聴率をたたきだし、テレビ東京の看板番組にまで成長したんですよね。
そして、紳助さんが引退されてからは今田耕司さんが後を引き継ぎ、現在にいたるというわけです。
しかし、番組当初からレギュラーとして出演していた石坂浩二さんが辞めることになってしまったのはどういうことなのでしょうか。

番組を降りることになったのは石坂浩二がお宝に詳しすぎるのが原因?

20160312-00000079-dal-000-view
引用:yimg

メディアなどの情報によると、石坂浩二さん降板までには、さまざまな要因が絡んでいるようなんです。
そのなかのひとつに、石坂浩二さんがお宝に詳しすぎるという意外な理由も含まれていました。
お宝鑑定団なんだから、お宝に詳しすぎるのが何がいけないのかと思うかもしれませんが、情報によると、番組に登場してきたお宝をみて、鑑定士が見る前に偽物だと見ぬいてしまうんだとか。
そして、番組進行上では鑑定士が見て、値段を発表し、物の真偽がわかるという流れになっているのですが、石坂さんがお宝を愛しすぎるがゆえに、番組の流れをすっとばして、ついつい真偽をしゃべってしまうのだとか。
他にも飲み会の席でスタッフと喧嘩になったとか、いろいろ噂はありますが、石坂浩二さんのお宝への愛情が深すぎるというのもひとつの降板理由になっているらしいですね。
そして、新たに石坂浩二さんがメインのお宝鑑定団のスピンオフ的な番組もはじまっているんだとか。
石坂さんの深すぎる知識を堪能したいかたは見てみるのもいいのではないでしょうか?

 - 芸能・メディア

test

あああああああ

×