ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

普段の洗髪で美しい髪を保つ!―――シャンプー編

      2016/04/28

シャンプーの仕方が間違っていると、髪はどんどん傷んで行きます。
いつまでもサラサラ、ツヤツヤな髪でいるためにも洗髪の仕方はとても大切です。
1kjaBCKJLASc
引用:emina-cimoc

シャンプー前のブラッシング

髪を濡らす前にまずブラッシングをしましょう。ブラシを下から上へ回転させるように、気持ちの良い程度の強さで丁寧にブラッシングして下さい。その後ぬるま湯で地肌をよくすすぎます。
お湯の温度は38度くらいがベストです。熱いお湯を浴びるとキューティクルが立ち上がり、髪の毛が膨らんでしまいます。
シャワー圧も強すぎると髪を傷める原因になります。浴室の壁に当たったとき、しぶきがいっぱい飛ぶようなら強すぎるかも知れません。

髪が喜ぶシャンプーの仕方

2ksjadvbckasdv
引用:photo-ac
シャンプーを手のひらにとります。地肌にそのままつけず、一度手に取り軽くなじませてから、頭頂部ではなく後頭部につけます。頭頂部の地肌は一番ダメージを受けやすいので、ダイレクトにシャンプーを付けるのは好ましくありません。
次に指の腹を使って地肌を軽くこするように洗います。髪の毛を洗うというよりは地肌を洗うといったほうが正しいかも知れませんね。
マッサージをする感じで優しく洗い上げてください。

すすぎも優しく!

37ityoailshdbc;kbdjs
引用:photo-ac
シャンプー時と同じように、やはり地肌を意識しながら、マッサージするようにすすいでいきます。頭のてっぺんからシャワーをジャージャーかぶるのは良くありません。手を使って、お湯を含ませながら、優しく優しく洗い流してください。
そうして髪の水分を軽く切ってからトリートメントへと進んで行きます。

 - 生活・裏ワザ

test

あああああああ

×