ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

やってはいけないクレンジングのNG!

      2016/05/09

メイクをする女性にとって毎日のメイク落としは必須作業です。メイクを落とすと素肌が軽くなり、なぜだかホッとしますよね。
だけどもしもそのクレンジング方法が間違っていたら、肌に大きなダメージを与えてしまうことになるのです。
あなたのクレンジング方法は大丈夫ですか?

クレンジングしないで寝る!

1kajbdc aadcacad
引用:photo-ac

どんなに疲れていても、クレンジングしないで寝るのは絶対にやってはいけません。メイクをして時間が経ったお肌には皮脂やホコリなど様々な汚れが付いています。メイクはそれらの汚れをお肌の上に閉じ込めてしまうのです。そのままの状態で時間が経てば雑菌はもの凄い勢いで繁殖します。その雑菌がニキビや肌荒れを起こす原因になってしまうのです。

バスルームでクレンジングするなら

2ak.sjdbcasdcasc
引用:vitaminef

お風呂に入ったとき、アナタはどのタイミングでクレンジングをしていますか? ゆったりお湯につかったあとに、という方も多いようですが、実はバスルームの蒸気はクレンジングの洗浄効果を低下させてしまうのです。
ですからお風呂に入ったらすぐにクレンジング、というのを習慣にしましょう。
クレンジング剤は洗浄力が強いので時間をかけてマッサージをするのはNGです。クレンジングは時間をかけず、最初にササッと済ませることがポイントです。その後、洗顔料で優しくゆったりと洗い上げてくださいね。

ゴシゴシ洗い!

3ksabkasbcasdc
引用:photo-ac
しっかりメイクだとついゴシゴシこすってしまいたくなりますよね。
だけど強い刺激はお肌の敵です。特にまぶたは皮膚が薄いので、強くこすり過ぎると小じわなどの原因になってしまうことも。
アイシャドウやアイラインをゴシゴシ擦りたくなる気持ちも分かりますが、指の腹で軽くおさえながら、ゆっくりと指を動かしてあげましょう。
熱めのお湯だとメイクは落としやすいですが、必要な皮脂まで落としてしまうのでシワや乾燥の原因になります。またシャワーの湯で直接洗い流すことも乾燥やたるみの原因になってしまいます。

朝のクレンジングは不要!

寝ている間の皮脂汚れは、クレンジングではなく洗顔料で落とすべきものです。朝は洗顔、夜はクレンジング&洗顔という習慣を守りましょう。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×