梅雨を乗り切る!雨に負けない洋服選び

      2016/05/17

そろそろ梅雨の季節がやって来ます。梅雨どきはジメジメ、むしむし、不快ですよね。そもそも梅雨どきはなぜ不快なのでしょうか?

湿度が高い!

1akljd.
引用:josei-bigaku

梅雨どきの最大の特徴は湿度が高いことです。それにより髪の毛はまとまらないし、プリーツなどの加工も崩れてしまいます。ジトーッとした体感はとても不快ですね。
こんなときは着心地がサラッとした素材の洋服を選びましょう。今は冷感素材や速乾性のあるインナーが沢山出ています。そういったものを上手に利用したいですね。

寒暖差が激しい!

2alkjd
引用:photo-ac
雨が降ったりやんだりで1日の気温は随分と変化します。雨による寒さや、湿度による蒸し暑さが一度にやって来るのが梅雨どきの特徴です。そんなときはレイヤードファッションがおススメです。梅雨どきは常に羽織りものを携帯すると良いでしょう。
この時期、サマーニットやストールはおススメできません。ニット類は濡れるとなかなか乾かないからです。クーラーの稼働が増える時期でもあります。濡れたまま放置しておくと体が冷えてしまいます。

濡れる!

3asl;kdh
引用:photo-ac
雨降りは泥ハネも気になるし、なかなかコーデが決まりませんよね。
この時期はまず足元からコーデを決めると良いでしょう。いくらお洒落なコーデができても、いざ履いて行く靴を決めようと思ったら急に困ってしまったという経験は少なからずあるのではないでしょうか。まずは足元をしっかり決めて、そこから逆算して行きましょう。今は長靴には見えないお洒落なレインシューズが沢山売っています。それらを利用してみるのもいいですね。

 - ファッション

test

あああああああ

×