ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

真田丸がイッテQを追い抜き、小日向がキムタクを追い抜いた!

   

NHK大河ドラマ「真田丸」が絶好調のようです。ついに日テレ系の人気番組「世界の果てまでイッテQ!」を追い抜いてしまいました。

光る存在感・豊臣秀吉役「小日向文世」

20160403221955
引用:hatena

連続ドラマは中盤、視聴率が下がることが多いのですが、第20話の真田丸の視聴率18.7%と好調です。これには最近、出番の多い豊臣秀吉役「小日向文世」の存在が大きいようです。明るくふざけているかと思えば、怒ると手に付けられないといった両極端の様を見せ、歴史上の豊臣秀吉もこんなキャラだったのかもと思わせてくれます。豊臣秀吉というと竹中直人さんの演じるキャラが印象に残っている人も多いと思いますが、全然違うのに、これはこれでありだなぁ、と思わせてくれる小日向文世さんの演技です。

高評価の小日向がキムタクの座を奪う?

afb1e733af24059312bc6b9f9da65e50-422x381
引用:smap木村拓哉.com

年始にあったSMAP解散騒動。なんかもっと昔のことのようにも感じますが、あの騒動でSMAPの木村拓哉さんが内定していた再来年の大河ドラマの主役が白紙になったそうです。そこで最近、小日向さんの秀吉役が高評価を受けていることから、小日向さんを主演にしてはどうだろうか、という声が上がっているそうです。キムタク主演の大河ドラマも見てみたい気がしますが、どうなるんでしょうね?

テンポ良く話が進む真田丸ですが、色々なところに影響が出ているみたいですね。今後の展開が期待されます!

 - 芸能・メディア ,

test

あああああああ

×