ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

ダイエットの大きな間違い 痩せる=綺麗ではない

      2016/06/15

ダイエットの大きな誤解 痩せる=綺麗ではない

1atop
引用:booowho

ダイエットは女性たちの永遠の戦いだといってもいいのではないでしょうか。
実際にダイエットをして体を絞ったという人もいるかと思いますが、貴方の体は本当に痩せて綺麗になったでしょうか?
というのも、どうも日本の女性は痩せさえすれば綺麗になれると勘違いしている傾向があると思うんですよ。
そこで、今回はただ痩せるだけのダイエットが体にどのように影響するのか紹介していきたいと思います。

痩せるだけダイエットは筋肉も落ちてしまい見た目が美しくならない

2maxresdefault
引用:ytimg

一般的なダイエットの方法といえば、食事を少なめにして、ジョギングやウォーキングといった有酸素運動をするといったことですよね。
たしかに、この方法は脂肪を落とすのならば理にかなっている方法です。
しかし、美しい体になるという目的でみたら、そんなに良い方法ではないんです。
といいますのも、食事制限と有酸素運動だけで脂肪を落とした体というのは筋肉も一緒に落としてしまうんですね。
筋肉はリバウンドをしないためにも重要であり、そして美しい見た目を作るのにも欠かすことができないものです。
そこで、筋力トレーニングが重要になってくるんですよ。

どっちの体が美しい?

3asd29fd7d7ef5194008c596b2a42bf6b55f
引用:dietmotivation

画像に写っている人、どちらも体脂肪率は低いと思います。
しかし、見た目が全く違うと思いますが、皆さんはどちらが美しい体だと思いますか?
私は断然、右の女性だと思います。
この違いは、まさに筋肉の違いなんですよね。
筋肉が多いと、女性としての丸いラインが強調され、よりメリハリがある体になるんです。
これは服を着たときにも大きな違いとなって表れます。
もし、あなたが美しくかっこいい体になりたいということならば、脂肪を落とすだけでなく、筋肉をつけるということも意識しながらダイエットに取りくまれるといいと思いますよ。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×