ちょっと食べ過ぎたかも?」という時、、食後にできる3つの簡単エクササイズ

      2015/11/11

 

食欲の秋。過ごしやすい季節になると、ついつい食べ過ぎてしまって、数日後に体重を測るとビックリ!という人も多いでしょう。

そんな人のために、脂肪が蓄積しにくくなる食後のエクササイズをご紹介します。
食後といってもすぐではなく、30分~1時間後がベストなので忘れずに運動しましょう!

 

  • ①関節ストレッチ

まずストレッチからです。足の裏を合わせるようにして床に座り、足先を持ち背筋を伸ばしながらゆっくり体を前に倒す→上体を起こすを繰り返す

 
ストレッチ

②室内で手軽にできる軽い筋トレ(20回1セットを2~3セット)

スクワット(脚)まっすぐな姿勢で立ったりしゃがんだりを繰り返す

ブッシュアップ(胸)腕立て伏せをゆっくり行う

クランチ(腹筋)仰向けに寝て両手を頭の後ろに組み、両足を90度に曲げて、背中を丸めて膝に付くようにする

③500mlのペットボトルに水を入れてダンベル代わり(20回1セットを2~3セット)
立った状態で両手にペットボトルを持ち、左右交互に耳の高さから上まで伸ばす

ストレッチ2

いかがでしたか?

外に出て汗を流さなくても、室内でできるので体型維持のためにはおススメです。
また、家事(キッチンや浴室の掃除、床磨き、窓拭き)も軽い筋トレになりますね。

ちなみに、食後にコーヒー(ノンシュガー)を飲むと、カフェインには脂肪燃焼の効果があるので、ダイエットには◎

20代後半を過ぎると代謝が落ちて太りやすくなるので、今日から実践しましょう!

「食べ過ぎたらすぐに燃焼する!」

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×