ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

朝、気持ち良く目覚めるためには?

      2016/07/13

質の良い睡眠とは?

1kjb
引用:photo-ac

すっきり目覚める朝もあれば、ぐっすり寝たはずなのに疲れが抜けていないと感じる朝もあったりしませんか?毎日同じように寝ているはずなのに、何が違うのでしょうか。
よく寝たはずなのに、なんだか眠い。しっかり寝たのに体が疲れている。眠時間は同じなのに目覚めたときの気分が違う。それは、体は勿論ですが、脳がしっかり睡眠を取れているかどうかなのです。
レム睡眠、ノンレム睡眠という言葉をご存知でしょうか。レム睡眠は浅い眠りで、体は休息できていても、脳は活発に動いている状態で、このタイミングに目覚めるとすっきりと目覚められるのです。
ノンレム睡眠は深い眠りで、いわゆる「ぐっすり」寝ている状態です。ノンレム睡眠の状態では、起こされてもなかなか起きられず、脳がすぐには覚醒できないのです。

睡眠のサイクルを知る

2jb
引用:photo-ac

一般的な睡眠は、ノンレム睡眠、レム睡眠の周期が90分と言われています。つまり90分ごとにレム睡眠のピークがくることになります。ということは90分の倍数だけ睡眠時間をとれば快適なリズムと言えるでしょう。
そこから考えて睡眠時間は9時間ないし7時間半がベスト、忙しい人なら6時間でも良いかも知れませんね。ただ長く睡眠をとれば睡眠不足が解消されるというものではないのです。

 - 健康

test

あああああああ

×