ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

普段の生活に取り入れたい、汗のニオイ対策!

      2016/07/14

体臭予防食を食べる

1jvh
引用:photo-ac

汗のニオイをおさえるためにはまず、体を清潔に保ち、皮膚の細菌を増やさないことが大切です。汗のニオイやベタつきをおさえるには、汗ふきシートや制汗デオドラント剤を活用するのが最も簡単ですが、実は食生活を改善することでもニオイは抑えられるのです。
ニオイを抑えるのに効果的な食品としては、酸化を防ぐビタミンE、ビタミンC、カテキン、ポリフェノールなどの抗酸化食品、体内で乳酸などの発生をおさえる梅干や海草類などのアルカリ食品、腸内でタンパク質やアンモニアなどのニオイ物質の発生をおさえる食物繊維やオリゴ糖などがあげられます。これらは日本食の主な食材に沢山含まれているんです。つまり日本食は体臭予防食だったんですね。

汗を上手に蒸発させる

2asdkjb
引用:photo-ac

汗の蒸発がうまくできないと、ムレて細菌が増殖しやすくなり、ニオイが発生しやすくなります。体を締め付ける衣類は汗をかきやすいので暑いときにはNG。適度にゆとりがあって通気性の良い衣類がおすすめです。吸水性や速乾性を謳った機能性インナーを着けるのも良いでしょう。
また、イヤな汗をかかないためにも、睡眠や休息はしっかり取りましょう。

水分を摂らないのはNG

3sad,
引用:photo-ac

汗をかくからと言って水分を摂らないのはNGです。水がすべて汗となるわけではなく、余分な水は尿としても排泄されます。尿が出ないと体内に老廃物が溜まり、体に良くありません。暑いときに水分を控えると、熱中症にかかる恐れもあります。汗っかきの方でも水分はきちんと摂るようにしましょう。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×