ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

普段からたるまない体づくりを心がけよう!

      2016/07/28

夏になり薄着になると気になるのが二の腕やお腹まわりなどの「たるみ」。私は若いから大丈夫と思っているアナタも、もしかしたら「たるみ予備軍」に入っているかも知れません。

「たるみ」って何?

1sd
引用:photo-ac
筋肉が衰えると、お肉が支えきれずに重力に負けて下がってしまうことを「たるみ」といいます。太って脂肪が増えるだけがたるみの原因ではなく、加齢や運動不足などで筋肉が衰えると、誰でもたるむ可能性があるんです。
体の中にはゴロゴロしているとどんどん衰えてしまう筋肉があります。そういう筋肉を意識して使うことを心がければ、たるみは随分と解消されます。
たるみはある日突然やって来るものではありません。去年履いていたはずのスカートが今年はきつくなっていたとかで、あれ?と気付く場合もあります。つまり1年かけてジワジワとたるんでいたのです。そんな変化に少しでも早く気付くためには、常に鏡やショーウインドウなどで自分の体形や姿勢をチェックすることが大切なのです。

たるまない意識が大切

2sadc
引用:photo-ac
すでにたるんでしまったら運動をして筋肉を鍛えることが必要です。ですが、必ずしもきつい運動でなくてもいいんです。たとえ1分でも、普段使わない筋肉を動かすことによって、少なくとも現状よりは良くなります。そうやって目標まで一段一段着実に上っていくことが大切です。その際、モチベーションを保つことが重要になって来ます。漠然と「痩せたい」と思うだけでなく、この服を着たいとか、こんな風になりたいとか、具体的なゴールを決めると良いですね。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×