ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

缶切りがないときに缶詰をあける方法

   

缶切りなしで缶をあける方法

1e-693x460
引用:nap-camp

家で料理をするときにとっても便利なのが缶詰。
サラダにのっけるシーチキンやカニ缶、スープに加えるホールトマト缶なんていうのは非常に利用頻度が高い缶詰ではないでしょうか?
最近の缶詰は取っ手がついていて簡単にあけられるものも、かなり増えてきた感じはありますが、それでも缶切りが必要な缶詰も沢山ありますよね。
しかーし、缶詰をあけようと思った時にかぎって缶切りが見つからない!なんてご経験はありませんか?
そこで、今回は缶切りなしでも缶をあけることができる方法をご紹介しましょう!

スプーンであける

2b0060239_22153014
引用:exblog

缶切りがなかったとき代替品として使えるもの、それはスプーンです。
缶切りがないことはあってもスプーンがないなんてことはないですからね。
では、いったいスプーンでどうやって缶をあけるのかという疑問が湧いてきますよね。
やり方は実に簡単。

bizindou1

スプーンの先を缶切りを使う場合と同じ場所にグッとつよく押し付けます。
そうすると意外と簡単に缶に穴があきます。
それを何回か繰り返せば缶の中身をとりだせるくらいの大きさになるかと思います。
使うスプーンはできるだけ大きめヘシ曲がらない、先が細くなっているものがオススメです。
もし、缶詰をつかいたいときに缶切りが見つからないとなった場合にはこの方法をお試しください。

 - 生活・裏ワザ

test

あああああああ

×