つまらないと思われてしまう旅のお土産

      2016/09/01

クラスメイトや職場の同僚に旅行のお土産を買って帰るのはよくあることですよね。そのたびに、これにしよう、あれにしようと悩んでしまうものです。結局、「ま、いっか」と、適当なチョイスで済ましてしまう羽目に。
では、適当なチョイスを受け取った相手はどう思っているのでしょうか。今回は、貰って、つまらないと思われてしまうお土産について紹介しましょう。

マンネリ感が否めない定番銘菓

1sakdjb;
引用:photo-ac
どこの観光地に行っても、同じようなお菓子が並んでいると感じたことはありませんか?箱に印刷してある地名だけが違い、中身は殆ど変わりのないおまんじゅうやおせんべい。無難だけど全く面白味がありませんよね。
bizindou3
また、質より量で選んだとバレバレのお菓子も貰った相手はその他大勢感が否めずがっかりです。相手が女性の場合は特に、小さくても高品質の物を選ぶと良いでしょう。

センスの欠片も感じられないキーホルダー

2kajdf
引用:photo-ac
これといって何も思いつかないと、つい買ってしまうのがキーホルダーではないでしょうか。観光地で売っているキーホルダーは名所がかたどられていたり、地名が入っていたりと、特にオシャレな女の子には普段あまり活用してもらえそうなデザインではありません。
また、ご当地の「ゆるキャラグッズ」もしかりです。その土地に行ってきたという証拠にはなりますが、決して貰って嬉しいものではないんです。
どうせ買って行くなら、普段使ってもらえそうなもの、或いは「美味しい」と喜んで食べてもらえるものを選びたいですね。

 - 旅行

test

あああああああ

×