魚焼きグリルの後片付けが超簡単になる方法とは

      2016/09/06

面倒な魚焼きグリルの後片付けが簡単になる裏ワザ

1ds2148_4_l
引用:vividsound

夏の夜に枝豆、そして焼き魚をつまみながらビールを一気に飲み干すって最高に幸せな瞬間ですよね。
おやじっぽい?
たしかに、おやじっぽい行為ではありますが、女性がやっても最高に幸せなものですよ。
とはいえ、枝豆とビールを用意するというのは簡単ではありますが、焼き魚を用意するのって結構面倒ですよね。
何が面倒くさいかって魚を焼き終えたグリルの掃除ですよね。
グリルの下におちた魚の油は臭いし、洗剤つけたスポンジで洗ってもなかなかとれないし最悪ですよね。
そこで、今回は魚をグリルで焼いた後の片付けがグンとやりやすくなる方法をご紹介したいと思います。

焼く前にグリルに一工夫、水と片栗粉を用意しよう

2s1412yokota_souji1_d
引用:bibeaute

魚焼きグリルの後片付けがとっても簡単になる方法は実に簡単。
まずは、水と片栗粉を用意して、それを混ぜあわせてください。
分量比率はだいたい、水の量は100mlにたいして片栗粉が大さじ1ほど。
自宅のグリルのプレートの底がひたるくらいの量を用意してください。
そして、そのつくった液体を魚焼きグリルの下のプレートに流し込みます。
準備はたったこれで完了!あとは焼くだけ!
魚を焼き終え、グリルが冷えたら、液体だったはずの先ほどの液体が個体になっていると思います。
あとはそれをベロッとはがして捨てるだけ!
これで後片付け完了です。
もはや、これで魚を焼くのが面倒くさいということはなくなるでしょう。
ガンガン魚を焼いてビールとともにいただきましょう!

 - グルメ

test

あああああああ

×