サクッサクの天ぷらの衣の作り方!

      2016/09/12

天ぷらをお店のようにカリッとさせたい!そんな願いを叶えましょう!

1s640x640_rect_53541117
引用:k-img

お家で天ぷらをすると、どうしてもべとっとしてしまい、お店のようにさくっとはいかないものですよね。
お店が使っている材料は素人が使っているものとは違うから、私の天ぷらがべたっとなってしまっても仕方ないんだなんて思ってしまっている人も多いのではないでしょうか?
ところが、衣に関しては、プロがつかっている材料と一般の人が使う材料にはたいして違いはなかったりするんです。
つまりは、方法さえ知っていれば、一般の人でも簡単にサクッとした天ぷらができちゃうんです。
そこで、今回は簡単なさくっと天ぷらの使い方をご紹介したいと思います。

さくっとなる衣の作り方とは

2b23
引用:タイトル
http://tsuri-kahoku.jp/Cooking/2014/10/08/images/b23.jpg

衣がさくっとなると言われている方法は本当にたくさんあります。
まずは基本的なところをご紹介したいと思います。
最初、粉と水をかき混ぜるかと思いますが、そのときにあまりかき混ぜすぎないということがポイントになります。

bizindou3

少しダマが残るくらいがいいとされています。
そして、できるだけ冷たい状態にしておくといいと言われていますので、氷をいれておくのもいいでしょう。
この辺までは割りと、知っている人も多いですよね。

さくっとした衣を作る裏ワザ的方法

3large_151751_2
引用:amazonaws

ここからは、ちょっとした裏技的な方法になるのですが、とっても簡単にさくさくの衣ができてしまうので、是非活用してみましょう。
裏ワザその①は衣の水代わりに微炭酸を入れるという方法です。
微炭酸を衣にいれることで、揚げた時に衣内部の水分が蒸発しやすいのでさくっとしあがるんですね。
強い炭酸を入れてしまうと油がはねてあぶないので、あくまで微炭酸ですよ。
裏ワザその②は衣にいれる卵のかわりにマヨネーズを入れることです。
マヨネースに含まれる植物油の成分が衣の水分を蒸発させる効果を発揮してくれるのでさくっとした天ぷらに仕上げることができます。

まとめ

引用:yataya

天ぷらの衣をサクッとさせる裏ワザいかがだったでしょうか?いままでベタッとした天ぷらしか作れなかった人でも、この方法をつかえばさくっと仕上げることができると思いますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 - グルメ

test

あああああああ

×