ダイエット中にも爆食していい?チートデイとは

      2016/09/12

ダイエット中なのに食べまくれる!?チートデイってなに?

1original
引用:mery

痩せた綺麗な体になりたい!そのためにダイエットを頑張っているという方も多いのではないでしょうか?
しかし、ダイエット中って、あまり好きものが食べられずにストレスがすごくたまってしまいますよね。
なかには、そういったストレスが爆発してしまって爆食に走ってしまい、一日で体重が大増減。

bizindou3

それを見て、これまでの努力が台無しになったとダイエットを諦めてしまう人も多いのではないでしょうか?
でも、実はダイエット中にもいっぱい食べていいときがあるってしってました?
今回はダイエット中にもいっぱい食べることが出来る日、チートデイをご紹介したいと思います。

チートデイとは

2s21129_original
引用:amazonaws

チートデイとは何か?
日本語に直すと「ごまかす日」
このチートデイはどういう方法かというと、体をごまかすことによって痩せやすい体を作ろうという方法なんです。
ダイエットをしたことがある人ならわかると思いますが、ダイエットを始めた当初はすぐに体重がスルスルと落ちていくのですが、ある日から突然、まったく体重が落ちなくなってしまうことがあるんです。
これは、体重が落ちていることによって、体が餓死の危機を感じて消費カロリーを減らすことによっておこる現象なんです。
これを俗に停滞期というのですが、再びカロリーをガンガンつかってくれる体にするために体を「だます」のがチートデイが必要になってくるのです。
チートデイができる人の大前提として、ちゃんとダイエットをやっている人という条件が入ります。
しっかりカロリーをコントロールして、順調に痩せてきた。
同じ生活を続けているのにもかかわらず体重がなかなか落ちない、そんな人にチートデイが使えるのです。

具体的にはどうやるの?

3d157644b01d7588256cc793c8faa1e406
引用:kumakuma

チートデイを入れる日は、ダイエット中、生活を変えていないのに一週間ぐらいしてもあまり体重が変わらないなと思った時にいれるといいでしょう。
チートデイにはお腹いっぱい食べることができますが、何でもかんでも食べていいというわけではありません。
チートデイには炭水化物などの糖質を中心にしたメニューを組むことです。
たとえば、ご飯物や麺類のようなものが炭水化物、つまり糖質です。
そして、チートデイに取るカロリーも中途半端では意味がありません。

普段とっているカロリーの3倍くらいとる必要があると言われています。
一日1400キロカロリーほどで食べていた人なら4000カロリーくらい取る必要があるそうです。
このチートデイをすると一時的に体重は増えてしまいますが、心配はいりません。
3日もすれば元に戻り、さらにスルスルと体重が落ちていきます。
チートデイを賢くとりいれてダイエットを成功させましょう。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×