女子校出身女子がついやってしまうこと

      2016/09/15

男子の存在を忘れてしまう

1kjgk
引用:photo-ac
男子の視線を気にせず中高時代を過ごしてきた女子は、長年の癖でついつい男子がいることを忘れてしまうようです。そのため足を広げて椅子に座ったり、生理用品を素手で持ち歩いたり、下ネタを大声で話すなど、がさつな行動をとってしまうのです。まずは基礎的な女子力アップをはかりましょう。

男子に対する免疫がない

2sahac
引用:photo-ac
長年女子ばかりの社会に身を置いていると、男子との普通の接し方が分からなくなってしまうことがあるんです。イチバン多いのが、男子に少し優しくされただけで恋だと勘違いしてしまうことではないでしょうか。男友達、という概念がないのです。男子を極端に警戒せず、たくさんの友達作りから始めると良いかも知れませんね。
また、男子を極端に美化し、マンガのようなシチュエーションを本気で求めてしまう女子も少なくありません。恋愛に不慣れな女子校出身女子は、リアルな恋愛にも夢のような感動を求めてしまうのです。その理想をクリアできる男子は殆どいません。夢の見過ぎには注意しましょう。
さらに、いきなり1対1では自信がなく、好きな人ができると女友達に品定めをさせてしまう女子がいます。付き合い始めてすぐに女友達に彼氏を紹介するのはやめたほうが良いですね。

 - 愚痴・独り言 ,

test

あああああああ

×