短期間ダイエットと長期間ダイエットのメリット、デメリット

      2016/09/18

急激に体重を落とすダイエットとゆっくり痩せるダイエット

1sqwtdt1
引用:dietbi

痩せて綺麗になりたい、多くの女性はそんな願いをもっているのではないでしょうか?
しかし、食っては寝て食っては寝てをしているだけでは当然のことながら痩せるわけがありません。
やはり、綺麗になるという願いを叶えるためにはダイエットが必要になってきます。
皆さんはダイエットというと、短期間で痩せたいと考えるタイプですか?それともゆっくりと徐々に痩せたいというタイプですか?
体重が落ちて痩せればどっちでもいいよと思うかもしれませんが、実はこの2つのダイエットには痩せた後に大きな違いがでてくるんです.
今回は、短期間でやせるダイエットと、ゆっくり痩せるダイエットの違いをご紹介したいと思います。

急激に痩せるダイエットのメリット、デメリット

bizindou3

急激に痩せるダイエット、ゆっくり痩せるダイエットにはどんな方法があるのでしょうか?
まずは急激に痩せるダイエットの方法としては、最近話題の炭水化物抜きダイエットがあります。
こちらは炭水化物を完全にカットすることで食べ物が体に脂肪として蓄積されないようにするダイエットです。
これは某有名個人ジムのライ◯ップも取り入れている方法で、短期間で痩せるのにとても効果的です。
デメリットとしては知識不足でやり方を間違ってしまうと痩せるどころか体重が増えてしまう可能性もあるので注意が必要です。
そして、長期的なダイエットに比べてリバウンドしやすいという傾向もあるようです。
かなり太っている人が急激に体重を落とした場合には皮が元にもどらずにダルダルの体になってしまうことも考えられます。

ゆっくり痩せるダイエットのメリット、デメリット

Woman stepping on bathroom scale, low section, Close-up of foot
引用:cdn

ゆっくり痩せるダイエットは基本的に食事を少し減らしながら、適度な運動で痩せていくというスタイルですね。
こちらのダイエットのデメリットは忍耐が必要ということです。
短期間のダイエットと違って劇的に見た目が変わるわけではないのでモチベーションを保ちずらいですし、食事も長期間にわたって節制しなければいけません。
しかし、メリットは大きく、リバウンドしずらい、皮もあまることなく綺麗に痩せられるといったことがあります。

まとめ

3symptom_108
引用:amazonaws

急激に痩せるのにも、ゆっくり痩せるのにもメリット、デメリットがありますので、自分がなりたい体を考えてダイエットに取り組むことをおすすめします。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×