そろそろ秋メイクに変えてみませんか?

      2016/09/25

秋メイクの決め手は陶器肌

1asdcacas
引用:photo-ac

照り付ける日差しもだんだんと和らいできました。秋服にトライするにはちょうど良い気候です。
そうなるとメイクも夏から秋へと変えたいですよね。夏のキラキラとしたメイクから、この秋は、きめの細かい肌づくりを意識して、夏にはできなかった「質感」を大切にするのがおすすめです。
ポイントは、陶器のような肌質。そんな陶器肌を作るのに欠かせないのが毛穴専用下地やコンシーラーです。

bizindou3

毛穴専用下地は、毛穴が目立ち、オイルコントロールが難しいお肌に効果的です。
毛穴が目立たないように埋めてくれるだけではなく、過剰な皮脂を吸着してくれます。

また、目の下のクマやくすみが気になるという場合にはコンシーラーがおすすめです。
ファンデーションのあとに、気になる部分に薄く乗せ、その上にお粉をはたいてみてください。
肌質がキレイに決まると、その後のポイントメイクが一段と引き立ちます。

陶器肌には自然な眉メイクがお似合い

2asdcfasdc
引用:photo-ac

陶器肌がうまく出来上がったとき、眉をきっちりと描き込んでしまうと、顔全体が作りもののようになり、老けて見えます。
そこでこの秋は、自然な眉を作るのがおすすめなんです。
自然な眉を描くにはパウダーかリキッドのアイブローを選ぶと良いでしょう。

ペンシルだと、つい眉毛のすき間を塗りつぶしてしまい、濃くなってしまうんです。
パウダーやリキッドで眉頭や眉尻をなぞっていくことで、毛の影が生まれ、自然な印象のまま眉の存在を引き立ててくれるんですよ。

 - ファッション・メイク

test

あああああああ

×