低炭水化物ダイエットは本当にいいもの?メリット、デメリットを知ろう

      2016/10/10

低炭水化物ダイエットって本当にいいダイエット?

1s4d8c7ca2d215d519e14b9ab1cfeaf919
引用:cdn

最近、ダイエットといえば低炭水化物ダイエットが人気になっていますよね。
しかし、この低炭水化物ダイエットというのは本当にいいものなんでしょうか?
これまで、メディアでは数多くダイエット方法が紹介されてきましたが、中には効果がないものも多かったですよね。
そこで、今回は低炭水化物ダイエットの良いポイント、そして、悪いポイントについてご紹介していきたいと思います。
流行っているから、なんとなく低炭水化物ダイエットをするのではなく、しっかりと良いところ、悪いところを見極めた上で低炭水化物ダイエットに挑戦しましょう。

そもそも、なぜ低炭水化物は痩せるのか

2d0510-00
引用:6balace

そもそも、低炭水化物ダイエットは何故やせるのかという仕組みについて説明しておきますね。
炭水化物というのは人間の体を動かすエネルギーであり、人間にとって欠かせないものです。しかし、人間が太ってしまう原因もこの炭水化物にあるんです。
炭水化物をとると、人間の体は血糖値を急上昇させインスリンを分泌します。

bizindou1

この、インスリンは血液中の糖を取り除くという良い役目もするのですが、それと同時に体に脂肪を蓄える働きもしてしまうんですね。
そのため、低炭水化物にすることでインスリンを抑え、脂肪を貯めにくい状態にするので痩せるというわけなんです。

低炭水化物ダイエットのメリット

3d201505090001-spnavido_2015050900005_view
引用:iwiz-spo

低炭水化物ダイエットのメリットは炭水化物以外ならば、それほどカロリーを気にすること無く食べられるところです。
先程も説明したように、炭水化物を抑えればインスリンを抑えられるので脂肪を蓄えにくい状態になります。
そのため、、脂っこいものを食べたとしても脂肪になりにくいというわけなんです。

低炭水化物ダイエットのデメリット

4diet1
引用:dietway

低炭水化物ダイエットのデメリットは安全性と知識不足です。
まず、安全性についてですが、低炭水化物ダイエットは歴史がそんなに長くないので、長期的に低炭水化物ダイエットを続けた場合にどうなってしまうのかというデータが少ないんだそうです。
そのため、絶対安全なダイエットとはいいがたい側面があるそうですよ。
そして、二つ目は知識不足です。
よく、低炭水化物ダイエットは米だけを抜けばいいと思っている人がいるのですが、それは間違いです。
炭水化物というのはパンもそうですし、パスタもそうです、野菜などではじゃがいも、にんじんにも多くの炭水化物が含まれています。
このように、どの食材が炭水化物で、どれが違うのかをしっかりわかっていないと正しい低炭水化物ダイエットはできないんですね。

まとめ

5fotolia_45233489_s-min
引用:dietbook

低炭水化物ダイエットを始めるときには自分自身でしっかりとメリット、デメリットを考えたうえではじめましょう!

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×