フジテレビ昼ドラ 来年3月で終了 52年の歴史についに幕が下ろされる!

      2015/11/11

半世紀続いたフジテレビのお昼のドラマがついに来年3月終了することが発表されました。
民放の連続ドラマとしては、大変異例なほど長期的に放送が続いていましたが、
その52年の歴史についに幕が下ろされることになりました。

 

    フジテレビの名物昼ドラとは?

 

1964年5月に、東海テレビ制作により始まったお昼のドラマです。

最初は文芸的な作品からはじまり、1970年代には根性もので人気を博した「あかんたれ」、
1980年代には、今でもなお根強いファンの多い「愛の嵐」で、
お茶の間の奥様に大人気となりました。

昼ドラ
出典http://home.att.ne.jp/zeta/mucho_gusto/aiara.html

    昼ドラといえばコレ!

 

2000年代に非常に人気を集めた昼ドラといえば「真珠婦人」「牡丹と薔薇」。私たちの記憶に強烈な印象を残したそのドラマの名を知らない人はいないといっても良いほどでしょう。

劇中に登場する強烈なセリフ、ドロドロとした展開の愛憎劇が時代にマッチして社会現象となるほどの大変な人気となりました。

 
ひるどら2
出典http://melonnoshippo.up.d.seesaa.net/melonnoshippo/image/botabara.jpg?d=a0

    昼ドラ栄枯盛衰

 

そんな、時代の流れに乗って人々を楽しませてきた昼ドラですが、
最近になると低視聴率に悩まされることとなります。脱愛憎劇を図って路線変更を試みるも、視聴率は回復せず。
結果として、52年の歴史に幕を下ろすことになりました。

ちなみに、TBSで人気があった昼ドラ「愛の劇場」は既に2009年に終了しており、
こちらも時代の流れには逆らえなかったといえます。

フジテレビは、お昼の番組の改編により、長寿人気番組「ごきげんよう」の平日お昼の枠での放送を終了すると発表しています。

ひるどら
出典http://girlschannel.net/topics/495066/

まとめ

フジテレビの昼ドラが終わってしまうなんて、とても寂しい気がしますね。
時代の流れには逆らえなかったのでしょうか・・・

笑っていいともに引き続き、長寿番組の終了が続きます。

新しいお昼の枠のテレビに期待しましょう!

 

 - 芸能・メディア , ,

test

あああああああ

×