ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

秋冬に向けての着痩せテクニック

   

寒くなってくる季節に着膨れしないコーディネート術

1uploaded
引用:amebame

体型にコンプレックスをもっている女性の中には、夏は体型が出やすいから嫌!という人は結構多いのではないでしょうか?
私も、あまり体型に自信がないので体のラインがわかってしまう夏は余り好きじゃないんですよね。
そんな、苦手な夏がやっと終わりを迎えてホッとしたのも束の間、秋、冬と寒くなってくる季節がやってきます。
秋冬の服装は体型は隠せるんだけど着ぶくれでダルマみたいな体型に見えちゃうことになりがちですよね。
しかし、冬は夏とちがって着痩せのテクニックでなんとでもなっちゃうんです!
そこで、今回は寒くなってくる季節にむけて着痩せするテクニックをご紹介しましょう!

色で着痩せ

2iro-insyo
引用:sakura

寒い季節に必要になってくる着痩せするテクニックの一つ目は色です。
色というのは目の錯覚を最もおこしやすいので、ファッションで一番重視したいポイントです。
色には膨張色と収縮色といって大きく見える色と小さく見える色があります。
膨張色というのは基本的に暖色系の明るい色のことをいいます。
具体的にはベージュやピンク、赤といった色のことです。

bizindou2

逆に、収縮色とは黒をはじめとした、比較的暗い色。
自分の体型のコンプレックスとなる部位に収縮色の黒などをつかってあげると、かなりすっきりとした印象になりますよ。
さらに、膨張色と収縮色を組み合わせたコーディネートをすれば、より収縮色の部位が引き締まって見えて、すっきり感アップですよ!、

ラインで着痩せ

3amazawa_8014
引用:shopping

秋冬の着痩せコーディネート術において、色と同じくらい重要になってくるのがシルエット。
シルエットを制すものはファッションを制すなんて言葉もあるらしいですよ。
基本的にはウエストをしぼったXラインといわれるものや、ワンピースでのAラインといったものがあります。
Aラインは全身隠せてしまうのでファッション初心者にはおすすめですね。
ウエストをしぼったXラインも出してみたい!という人には、ベルトがおすすめです。
ベルトをするだけでウエストが絞れて綺麗なシルエットを作ることができます。
さらに、ベルトの色を明るい目立つ色にすることで上下のセパレートがくっきりして、よりスッキリ綺麗にみせることができますよ。

まとめ

4tam4533-2
引用:cdn

着痩せテクニック術いかがだったでしょうか?寒くなってくるこの季節、「ダルマのようだ」なんて言われないようにファッションに気を使っていきましょう!

 - ファッション

test

あああああああ

×