ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

乾燥を防ぐために普段の生活で気を付けること

      2016/11/06

冬の必需品は加湿器と柔軟剤

1fefefefe
引用:photo-ac

肌は外気の影響を受けやすく、特に冬になると外の乾燥した空気に加え、室内のエアコンによる乾燥も肌にとっては大敵です。必要に応じて、加湿器などを使った保湿を心がけましょう。
また、衣類摩擦にも注意が必要です。外からの刺激に敏感になっている乾燥肌にとっては、衣類との摩擦がチクチクやムズムズの原因になることがあります。肌に直接触れる肌着やタオルなどは柔らかい素材を選び、柔軟剤を使うなどして、肌への負担を減らしたいですね。

ストレスや食事に注意!

2qwecaws
引用:photo-ac

過労やストレスで自律神経が不安定になると、血行が悪くなったり、腸の働きが低下するので、お肌のトラブルが起きやすくなります。さらにホルモンのバランスが崩れることで新陳代謝が悪くなり、肌の代謝サイクルが乱れます。休日はゆっくり休み、ストレスを上手に発散することも乾燥を防ぐコツです。

そして乾燥を防ぐためには食事にも気を配りたいですね。乾燥でお肌がカサカサしているときは、必須脂肪酸やカロテンがおすすめです。
必須脂肪酸は、体の主要構成成分の1つなので、これが不足すると肌がカサカサの状態になります。必須脂肪酸はサバやイワシなど背の青い魚に多く含まれています。

bizindou2

カロテンは、体の中でビタミンAにかわり、皮膚や粘膜の細胞やその細胞周期を正常に保つ作用を示します。カロテンは、かぼちゃやにんじん、緑黄色野菜などに含まれます。
本格的な乾燥の季節がやって来る前に、青い魚や、色鮮やかな野菜を意識して摂るよう心掛けたいですね。

 - 健康, 美容・ダイエット

test

あああああああ

×