ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

自立した子供に育てるために注意すべきポイントとは?

   

自立した子供を育てる教育法とは

1s7-1
引用:casy

最近では、ひきこもり、ニート、などなどの自立できない大人が増えてきていると言われています。
こういった大人が増えてきているのは社会状況などいろいろな要因がかかわっているとも言われていますが、やはり一番大きいのは教育ではないかと考えます。
将来、貴方の子供がニートやひきこもりになってしまわないためにも、子供の頃から自立できる子育てをしていかなければいけないんですよね。
そこで、今回は自立できる子供になる教育法についてご紹介していきたいと思います。

子供に失敗させたくない!それが子育て失敗の元?

2s760_image
引用:happylifestyle

親御さんにとって、自分の子供はとても可愛いものです。
そして、子供を愛していればいるほど、自分の子供には、できるだけ辛い思いをさせたくない、失敗させたくないという気持ちが強くなってきますよね。
そのため、何でもかんでも子供のやることをサポートしてしまう親も多いのではないでしょうか?
たしかに、子供への適切なサポートは重要ですが、失敗を多く経験するというのも子供の成長にとても重要なものなんです。
過度にサポートを与えられ、失敗をあまり経験せずに大人になった人は非常にストレスに弱く、心が折れやすいというデータがあるそうです。
自立のためには、まずは強い心が重要です。
そのために、まずは自分でやらせて失敗を経験させるというのも非常に重要なんですね。

子育てのアメは子供の自立心を折る?

3image_50319_640_0
引用:mbp-tokyo

子育てにおいてアメとムチを使い分けるといいなんてことが言われていた時代があります。
アメというのはいわゆるご褒美のことで、ムチというのは叱咤激励のことですね。
しかし、最近の調査では、このアメこそが子供の自立心を折る原因とも言われています。
例えば、子供にたいして「テストで100点とったらお小遣いをアップしてあげる」と言うとしましょう。

bizindou2

おそらく子供はお小遣いアップのために頑張ることでしょう。
これは短期的にみると良さそうに見えますが、長期的に考えるとアメがなければ動けない子供になってしまう可能性が高いのです。
人生では具体的な褒美が見えない状態でも頑張らなければいけない状況のほうが多いです。
アメは子供を簡単に動かすことができる方法ではありますが、長期的にみると子供の自立心をなくしてしまう良くない方法なので気をつけてくださいね。

 - 結婚・子育て

test

あああああああ

×