ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

辛いものダイエットはいいの?悪いの?

   

痩せたいから辛いものをたべる!それは正解?不正解?

1x28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_m
引用:womaninsight

いつの時代も痩せたいと願う女性は数多くいらっしゃると思います。
これまで、いくつもの簡単ダイエット!なるものが生まれてきましたよね。
そんな中で長く女性たちに愛されているダイエット方法として、辛いものダイエットがあります。
辛いものをたべることによって脂肪を燃焼させようという方法なのですが、結構効果がでている人も多いんだそうです。
しかし、この辛いものダイエットには実はデメリットも隠されているんだとか。
そこで、今回は辛いものダイエットのメリットデメリットをご紹介したいと思います。

そもそも辛いものダイエットは本当に効くの?

2s4da9a0eb8e14305bca878702c8833825_s
引用:毎日種まき

メリット、デメリットのまえに、そもそも、辛いものダイエットが本当に効果があるのかということを知らないといけませんよね。
端的に言ってしまえば辛いものダイエットは効果はあります。
辛い食べ物にはカプサイシンという成分が入っています。
このカプサイシンという成分は人の体のなかに入ると、体のなかの脂肪を分解してくれる効果があるんだそうです。
ちょっと、ここで注意なのは脂肪を分解するだけであって、脂肪が消えてなくなるわけじゃないですよ!脂肪が分解されて血中に脂肪が流れるので、このタイミングでウォーキングなどの有酸素運動をすると脂肪の燃焼効果が非常に高くなるんです。
そして、カプサイシンにはアドレナリンを分泌させる効果もあります。
アドレナリンが分泌されると発汗を即し、体重を落としやすくしてくれます。

辛いものダイエットのメリット

3s1
引用:kachispo

辛いものダイエットのメリットは先程もいったように脂肪の燃焼を促進してくれること。
そして、なにより手軽にできるということです。
辛い食べ物が得意であれば、いつもの料理にすこし辛い調味料を使うだけでできちゃいます。
辛いものが苦手だという人は、最近ではカプサイシンのサプリなんてものもでているそうですから、そういったものを使うのもいいでしょう。

辛いものダイエットのデメリット

4s19100_235
引用:imagecluster

ここまで聞くと辛いものダイエットは最高のダイエットのように聞こえますが、実は大きなデメリットも抱えています。
というのも、辛いものというのは基本的には体にとっては刺激、ダメージなんです。

bizindou2

あまりにも辛いものを大量に食べすぎてしまうと、胃の粘膜を痛めてしまったり、食道の病気にかかりやすく、さらに、女性に多い大腸がんの可能性も高めてしまうという話もあります。
適度な辛さと量なら安心かと思いますが、早く痩せたいがために、あまりにも大量に、そして辛さの強いものを食べ続けるのは危険かもしれません。

 - 美容・ダイエット

test

あああああああ

×