ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

世界から愛される女たち!その生い立ちと名言3選

      2015/11/11

いつの時代もオシャレをリードしてきた映画女優の彼女達。

その生き様とそこから生まれた名言に触れて心をより豊かに、あなたもそんな世界に触れてみませんか。

 

ローマの休日
 
 
 
オシャレ映画
 

オードリー・ヘップバーン

(1929年~1993年)

英国の女優。アカデミー賞、トニー賞、エミー賞、グラミー賞のすべてを受賞。
1929年、ベルギーで英国人の父とオランダ人の母のもとに生まれる。5歳で英国の寄宿学校に入学。
両親は離婚し、10歳のときに祖父のいるオランダへ移住。そこで6年間バレエの特訓を受け、バレリーナになる。

終戦後、オードリー母娘はロンドンに移住。オードリーは、生活を支えるために映画やテレビ、舞台の端役の仕事を始める。撮影で訪れたフランスで女性作家のコレットに見出され、ブロードウェイ上演作品の『ジジ』の主役に抜擢。
そして、『ローマの休日』のアン王女役のスクリーンテストにも合格。

1989年に女優業を引退後、ユニセフ親善大使に就任。

『控え目であるためには、その前になにかに立ち向かうことが必要です。』

                        オードリー・ヘップバーン

さくらん
 
 
 
オシャレ映画2
 

土屋アンナ

ミュージシャン、ファッションモデル、女優としてマルチな活動を続ける土屋アンナ。
1998年、モデルとしてデビュー。
2004年には映画「下妻物語」に出演し、日本アカデミー賞新人賞、助演女優賞、ブルーリボン賞最優秀新人賞を初めとする8部門を受賞。

2006年には日本テレビ系アニメ「NANA」の歌唱キャストを務める。

『てめぇの人生てめぇで咲かす』

            土屋アンナ

 

プラダを着た悪魔
 
 
オシャレ映画3

アン・ハサウェイ

ニューヨーク・ブルックリン出身。弁護士の父と舞台女優の母の間に生まれる。
99年、TVシリーズ「ゲット・リアル」の主人公役に抜擢され、女優としてのキャリアをスタート。
01年「プリティ・プリンセス」の主役で映画デビューを果たし、若い世代の女性から絶大な人気を得る。
以降、アン・リー監督の「ブロークバック・マウンテン」(05)メリル・ストリープ共演の大ヒット作「プラダを着た悪魔」(06)で演技の幅を拡げ、08年の「レイチェルの結婚」ではアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞の主演女優賞にノミネートされるまでに成長。
その後も「アリス・イン・ワンダーランド」(10)や「ダークナイト ライジング」(12)といった話題作への出演が続き、順調にキャリアを積み重ねる。ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」(12)では、大幅な減量に加えて髪を短く切り落とした渾身の役作りと見事な歌唱力でアカデミー助演女優賞を受賞した。プライベートでは、12年に俳優のアダム・シュルマンと結婚した。

『どんな時でも楽しく笑える人、そういう女性がわたしは美しいと思います。』

                              アン・ハサウェイ
 

 
オシャレ映画4

まとめ

新旧、世代を越えて世界中の人達に愛され続ける彼女たち。今回紹介した方たちはほんの数人ですが、彼女たちの生き方や言葉からは一貫として『自分の信じたものや道を貫く意志の強さ』が垣間見えた気がしました。

それが美しさの秘密なのかもしれませんね。

 

 - ファッション, 芸能・メディア , , , , ,

test

あああああああ

×