ステキなでしこ

-女性をもっとステキにするニュースサイト-

私たちってセックスレス?

      2015/11/11

「性格の不一致=性の不一致」これは言い得て妙です。ここのバランスがとれることが幸せな暮らし(未婚も既婚も)の秘訣なのですが、セックスレスで悩むカップル・夫婦はとても多いという統計結果も出ています。

セックスレスとは何か、解消方法について紹介します。

 

・月何回セックスしてる?平均は月2.1回

人と比べるものではありませんが、どうしても気になってしまう人の事情。
ある統計結果では2.1回/月。2週間に1回ということになります。

2.1回に留まる理由としては「疲れている」「時間がない」「機会がない」と・・。生活環境を変えるしかないのか、という環境理由が全てです。忙しすぎる現代人にとっては仕方のないことなのでしょうか・・。

セックスレス
 

・日本は発展途上国?

 

世界の各国と比較をした調査があります。セックス回数/年で統計をとったところ、日本は平均45回/年、一ヶ月に3回程度ですね。
それに比べて1位ギリシャ(138回)、2位クロアチア(134回)、3位セルビア・モンテネグロ(128回)と続きます。
ちなみに世界の平均回数は103回、日本は半分以下ですね。労働時間が長く、通勤時間も長い日本のサラリーマン、サラリーウーマンたちにとって、なかなか時間を持つことができないというのは大きな原因だと思います。
セックスの平均時間も7割が30分以内と短め・・。本当に現代人は忙しいんですね。

セックスレス2

・ポジティブに解消していくために!

 

忙しいとはいえ、性の不一致は性格の不一致に繋がってしまいます。そこで少しでもセックスレスを解消するためにやるべきことはたくさんあります。

男性側、女性側で色々と違う部分もありますが、

「オンナらしさ、オトコらしさを失わない」当たり前に言われることですが、継続するとなるとなかなか難しい・・。でもお互い努力を惜しむことなく意識してみましょう。

また、何よりも「安らげる相手になること(環境をつくること)」忙しくてセックスする気にならない人に不満をヒステリックにぶつけても逆効果です。時間はかかるかもしれませんが、長い目で雰囲気をつくることが大切です。

セックスレス3

解消のためにはなかなか難しいハードルではありますが、心も体もストレスなく過ごすためにはパートナーとあなた自身、二人の努力が必要不可欠です。

とくに女性はホルモンを安定させ、美容にも繋がるので、お肌のお手入れ同様しっかりと努力してみてはいかがでしょうか。

 

 - 恋愛・失恋, 結婚・子育て

test

あああああああ

×